FC2ブログ








THIS IS IT

観てきました。


CIMG2412.jpg

彼の曲は聞いた事があってもCDは1枚も持っておらず
「亡くなった」と報道された時も
へぇ~、そうなんだ~、ビックリ~。
くらいの反応だったあたし。

しかし、この作品を観て彼に対するイメージが払拭されました。
たった2時間で彼の全てを知る事は出来ないけど、映画館で観る「映画としての作品」とは違う今回の作品。
とても興味深かった。

彼を知らない人はいない。と思われる程の世界的スター。
幼少の頃から晩年まで光を浴び続けた人生。
華やかな光の分だけ暗い闇が彼には付きまとったんだろうな。

短い期間での上映ですが、彼に興味があまりないって人も是非観てください。
あたしは感動し、そして興奮しました。
エンドロールが流れても席を立つ人は一人もおらず、
そして最後に映画館が拍手に包まれたのも初めて体験しました。

控えめな日本人ですら拍手するんだから主張の強い国ではどんな雰囲気だったんでしょかね。
スポンサーサイト



[ 2009/11/01 23:37 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)